top of page
検索
  • レンタル工房ライフ

フォーマルドレス着こなし術 ~part4~


フォーマルドレスの組み合わせ着こなし術、今回は『色の組み合わせ』によって、同じアイテムとは思えないような可能性が広がるのを見てみましょう!



袖の外側がシースルーの、大人の魅力を最大限に生かしたワンピースが色違いで2色あります。


こちらは二の腕や冷えを気にすることもなく、全体的にゆったりとしたシルエットで生地もしなやかに動くので身体のラインが出すぎることもなく、お勧めのアイテムです。


今回はベージュの特集をしていきたいと思います。



ベージュは肌になじんで柔らかい印象ですね。腕のシースルー部分も肌と同系色になるので、さりげないお洒落を演出することができます。




さてこちらに、前回まで着こなしてきた2色のパンツをそれぞれ組み合わせたら、どうなるでしょう??



ベージュ×ベージュ

ベージュのパンツとの組み合わせは、流行りのアースカラーということで、ナチュラルかつ上級者のコーディネイトですね。




ベージュ×ブラック

ブラックのパンツとの組み合わせは、それぞれの色を最大限に生かし、トップスの柔らかさとボトムの締まった印象が魅力ですね。




次に、グリーンのワンピースを見てみましょう。

モスグリーンに近いシックなカラーは、腕の部分がシースルーになっていて個性的なデザインがよりインパクトのあるものに仕上がっています。肌の色が透ける部分は、通常隠したいと思う二の腕を逆に魅力的にみせてくれるという、斬新なデザインになっています。


さあ、そのワンピースに、まずはベージュのパンツを合わせてみましょう。



グリーン×ベージュ

対象的な色合いで印象的になっているのにも関わらず、全体的に柔らかいイメージを残しますね。この色のコラボレーションはあまり見かけない個性的な組み合わせで、ゲストの皆様にも良い印象を残すこと間違いなしです。




最後はブラックのパンツとの組み合わせです。



グリーン×ブラック

こちらはお顔の色をきれいに見せつつ、オールブラックとは一味違った ”大人のフォーマル” を演出してくれます。アクセサリー次第で印象がグッと変わるのもイメージできますね。

華やかな大ぶりのゴールドのネックレスならばよりゴージャスになります。短いネックレスを二連で付けても、ロングとの重ね付けでも素敵ですね。また、パールのネックレスで上品に攻めるのもお勧めです。清楚さを兼ねそろえた大人の女性の出来上がりです!



フォーマルドレスの組み合わせ着こなし術、最終回になる次回は、グリーンのワンピースに焦点を当ててみます。

乞うご期待!!






閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page