検索
  • レンタル工房ライフ

『卒業式の女袴の着物、あなたならどうする?』卒業式袴編 vol.4

更新日:10月5日

着物に袴姿が定番!

袴に合わせる着物には ・小袖 ・振袖 ・訪問着 ・色無地 ・黒紋付 など、いろいろな種類があります。

・・・あなたならどの着物を合わせますか?

小袖は、袖は短めで着物の丈も短く作られているので足さばきがいいのが特徴です。

訪問着は、未婚既婚に関わらず幅広く、長く着られるお着物です。袴と合わせても上品な着こなしができます。

黒紋付は、お葬式に着る喪服のイメージがありますが、お琴や弓道などでも、上に袴を履きます。宝塚音楽学校の卒業式は、黒の紋付に深緑の袴ですね。 

そしてなんといっても振袖は、振りが長く、背中にも柄がしっかりあり、金糸や銀糸が散りばめられているので華やかです。同じ振袖ですが、胸元から下が袴になるので、成人式とはぐっと印象が変わります。



一般的なレンタルの場合は、二尺袖や小振袖が用意されているフルセットであることが多いようですが、

ライフでは、袴と半巾帯の2点セットのみの貸出しとなっています。


着物はお持ちのもので、自由に袴と組み合わせることができますご自宅のタンスにある振袖で、袴との唯一無二のコラボレーションをしてみませんか?


レンタルの着物とは違い、ご家族様の思いも詰まったお衣裳で迎える卒業式は、学生生活を締めくくるのにふさわしいものとなるのではないでしょうか。


✿卒業式袴の新色入荷しました!! 

ベージュ・ブラウン・黒













閲覧数:77回0件のコメント

最新記事

すべて表示